ご注文いただきますと

までに当店を出荷

ログイン
マイページ

商品カテゴリ一覧 > 定番ギフト > 寿の大福茶(金粉付/3g)
















メッセージティーバッグ:寿の大福茶(金粉付/3g)

商品番号 h00002

ティーバッグそのものに載せた、感謝や祝福のメッセージ

メッセージティーバッグ
寿の大福茶

販売価格540円(本体価格:500円)

[5ポイント進呈 ]

メッセージカード
メッセージ内容
ラッピング
ラッピング個数
備考
数量

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く
アイテムイメージ
拡大 Prev Next

アイテムイメージ

アイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージ

パッケージを開くと、茶葉を包むティーバッグそのものに「寿」の文字が踊ります。
メッセージをストレートに伝えるお茶は、その深い美味しさと一緒に、贈り手の気持ちをぎゅっと凝縮しています。
いつまでも味わっていたくなる、きっと忘れられない一杯になります。

日本にたった37名しかいない日本茶鑑定士のひとり・小松幸哉が、お茶の種類ごと産地にこだわり、茶葉を選りすぐりました。
「静岡県産・緑茶」と「和歌山県産・梅」「北海道産・昆布」で作った「大福茶」を、大切に包んだティーバッグ。
金粉を浮かべて、お茶の滋味とともに華やかなシーンをいっそう引き立てます。

結婚式のプチギフトに、ウェルカムドリンクに、ほんのきもちの御挨拶に、ホームパーティーのアイコンに…気持ちが伝わる、フォトジェニックなアイテムとして、メッセージティーバッグが「特別な日」を盛り立てます。


■【外装サイズ】 135x102x10mm

内容量 3g 名称 ブレンドティー 賞味期限 製造年月日から約1年
産地 緑茶:静岡県
乾燥梅肉:和歌山県
乾燥昆布:北海道
原材料 緑茶、乾燥昆布、乾燥梅肉、金粉

メッセージティーバッグとは

HARENOHIの「大福茶」

大福茶の由来は諸説ありますが 、村上天皇の治世に京に疫病が蔓延し、六波羅蜜寺の空也上人が梅干を入れた茶をふるまったところ疫病が下火になった事が始まりと言われています。
その後、村上天皇が毎年元旦に同じお茶を服して人々の無病息災を祈るようになった、との事。
王が服す茶で「王服茶」、この習慣が庶民にも広まり「大福茶」という縁起の良い名前へと変わり、関西地方を中心に今日まで伝えられています。
まさに晴れの日に口にしたい縁起茶です。

美味しい淹れ方【大福茶ティーバッグ】

3g(HARENOHIティーバッグ1個)150〜180cc
80℃30秒 ※ティーバッグを入れたままにすると、梅の酸味・渋味が強くなります。

1 お湯の温度に気を配る…

緑茶ベースのお茶は、熱湯ではなく80℃くらいの湯を使うと甘味が出ます。沸騰したての100℃のお湯は、1度別のカップに移す(10℃ほど温度が下がります)など湯冷ましすると良いでしょう。(※焙じ茶・番茶・玄米茶の場合は熱湯で淹れ、香りを引き立てます。)

2お湯は静かに注ぐ…

ティーバッグに直接お湯をかけず、カップの端から静かにお湯を注ぎます。

3スプーンでティーバッグをつぶさない…

茶葉をつぶすと濃くは出ますが、余計な苦味や雑味が出てしまいます。上下にゆっくりティーバッグを動かす程度なら大丈夫です。

4適度な濃さになったらティーバッグを取り出す…

お湯を入れて20〜30秒待ち、お好みの濃さになったらティーバッグを取り出します。ティーバッグを入れたままにすると、苦味が出てしまいます。