緑茶の本場静岡よりお取り寄せ 日本茶専門ネット通販・販売サイト和茶倶楽部|お祝い専門茶ブランド(HARENOHI)

商品カテゴリ一覧 > ハレノヒ > 商品一覧 > ティーバッグの種類からさがす > カードティーバッグ > ありがとうカード×深蒸し煎茶(金粉付/3g)

カードティーバッグ:ありがとうカード×深蒸し煎茶(金粉付/3g)

商品番号 h00018

カード型のタグ付き。美味しく飲めるグリーティングカード

カードティーバッグ
ありがとうカード×深蒸し煎茶

販売価格540円(本体価格:500円)

[5ポイント進呈 ]

ラッピング
ラッピング個数
備考
数量

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く
アイテムイメージ
拡大 Prev Next

アイテムイメージ

アイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージ

「カードティーバッグ」は、グリーティングカード付きティーバッグ。
一見、ふつうのグリーティングカードなのですが、まずパッケージを開いた時の「サプライズ感」、
そして何より、あなたの言葉と一緒に美味しいお茶を添えられることで、通常のカード以上に「おもてなし度」が上がります。

ただ言葉を伝えるだけではない、いわば「美味しく味わえるグリーティングカード」。
外袋の上からメッセージを書くことができ、切手を貼れば郵送も可能。
また開封後であれば、カードの内側にもメッセージが書ける仕様です(書き込まなくても見栄えがするよう、デザインに工夫を施しました)。
プチギフトには勿論、プレゼントに添えるカードとして、パーティー・イベントの席にセッティングしたり、企業様・店舗様のごあいさつ用に…等、使えるシーンは様々。

当社日本茶鑑定士お墨付きの「静岡県島田市の深蒸し煎茶」を、大切に包んだティーバッグ。
金粉を浮かべて、お茶の滋味とともに「ありがとう」を伝えるシーンがいっそう引き立ちます。

■【外装サイズ】 210x120x3mm

内容量 3g 名称 深蒸し煎茶 賞味期限 製造年月日から約1年
産地 静岡県島田市 原材料 緑茶、金粉

カードティーバッグとは

HARENOHIの「深蒸し煎茶」

東洋一といわれる牧之原台地の大茶園、その広さは5,000ヘクタール(東京ドーム560個分)。静岡県内でも最大の深蒸し煎茶の産地です。
深蒸し煎茶は浅蒸し煎茶よりも蒸し時間が2〜3倍長く、そのため渋みが押さえられ、濃厚なのに丸みのあるマイルドな口当たりに。
深く鮮やかな緑色の水色も、深蒸し煎茶ならでは。
日本の茶の味をたっぷり堪能できる、どっしりとした味わいです。

美味しい淹れ方【深蒸し煎茶ティーバッグ】

3g(HARENOHIティーバッグ1個)150〜180cc
80℃30秒

1 お湯の温度に気を配る…

緑茶ベースのお茶は、熱湯ではなく80℃くらいの湯を使うと甘味が出ます。沸騰したての100℃のお湯は、1度別のカップに移す(10℃ほど温度が下がります)など湯冷ましすると良いでしょう。(※焙じ茶・番茶・玄米茶の場合は熱湯で淹れ、香りを引き立てます。)

2お湯は静かに注ぐ…

ティーバッグに直接お湯をかけず、カップの端から静かにお湯を注ぎます。

3スプーンでティーバッグをつぶさない…

茶葉をつぶすと濃くは出ますが、余計な苦味や雑味が出てしまいます。上下にゆっくりティーバッグを動かす程度なら大丈夫です。

4適度な濃さになったらティーバッグを取り出す…

お湯を入れて20〜30秒待ち、お好みの濃さになったらティーバッグを取り出します。ティーバッグを入れたままにすると、苦味が出てしまいます。


おすすめ商品

吉祥ティーバッグ:いつくしみの深蒸し煎茶(3g×3袋)

販売価格 756円(本体価格:700円)

HARENOHIの深蒸し煎茶