翠香
深蒸し荒づくり茶 和~なごみ~
飲み比べセット
5400円以上のお買い物で送料無料
お支払い・送料
お買い物かご
定番ギフト

送り先の人数やお好みに合わせて選べるように様々なシーンに合った商品をご紹介します。

美味しい深蒸し茶の淹れ方へ
美味しい冷茶の淹れ方へ
お茶の淹れ方ワンポイントへ
お茶辞典
メルマガ会員募集中
ブログ一覧
English here!/英語サイトはコチラ
  • ブログトップ
  • 大人気!スタッフブログ
  • お茶講座
  • 催事イベント紹介

ぐずぐず季節に、高機能緑茶 べにふうき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

笑顔配達人☆和茶倶楽部なごみこと店長小松です。
いよいよ来ましたね~。花粉の季節。

本日も、べにふうきの御問合せ、大変多く頂いております。

花粉症と言えば、べにふうき。
同じ、べにふうき でも、和茶倶楽部のべにふうきは、高濃度!!
なにが、高濃度かというと・・・。 

「べにふうき緑茶」の効能が期待できる成分というのは、「メチル化カテキン」と言います。

この「メチル化カテキン」の含有量が、和茶倶楽部は、毎年 国内TOPクラス なのです。

2016年は、更にUPの2560mg (100g中)

無農薬べにふうき 2840mg  (来年度から販売予定)

2015年は、2320mg(100g中)
(2014年 2420mg ・ 2013年 2320mg ・ 2011年 2470mg)

つまり「べにふうき緑茶」に多く含有されている「メチル化カテキン」には、
「抗アレルギー作用」があり、アレルギー症状をおさえたり、緩和させるのに有効なのです。

お客様の喜びの声もこれまでに多数頂いております。

●今年の「高濃度べにふうき緑茶」 お客様の声

和茶倶楽部の「高濃度べにふうき緑茶」はコチラ>>

●初めて購入の方の べにふうき 特典あり


■他にも、「べにふうき」は オーラック値 も高く、品種としては大変優秀です。
抗酸化作用も非常に高いお茶です。

抗酸化作用を持つ物質を抗酸化物質と呼びます。

主な抗酸化物質は以下の通りです。

●フィトケミカル(植物性食品に含まれる物質)
・カロテノイド(βカロテン、ルテイン、アスタキサンチン、リコピン)
・ポリフェノール(アントシアニン・ケルセチン・ルチン・カテキン・イソフラボンなどのフラボノイド等)
●ビタミン(ビタミンA、ビタミンE、ビタミンC
●CoQ10、αリポ酸

特に、べにふうきは、抗酸化物質の王様ともいえる
「EGCG=エピガロカテキンガレード(カテキン)の一種」も高い傾向にあります。

ですが、紅茶として製造してしまうと、このような効果は得られません。
あくまでも、べにふうき(紅茶の品種)を、緑茶に製造した場合です。

※ORAC値とは、Oxygen Radical Absorbance Capacity (ORAC)
http://www.hakuraidou.com/info/kousanka.htm

黒豆屋さんから抜粋
http://www.kuromameya.com/orac/


★★べにふうき を効果的に頂く為には、

熱いお湯で溶かしてお飲み下さい

 

 

和茶倶楽部の「高濃度べにふうき緑茶」はコチラ>>

●初めて購入の方の べにふうき 特典あり