和茶倶楽部の新茶
新茶のご発送方法について
翠香
深蒸し荒づくり茶 和~なごみ~
5400円以上のお買い物で送料無料
お支払い・送料
お買い物かご
定番ギフト

送り先の人数やお好みに合わせて選べるように様々なシーンに合った商品をご紹介します。

美味しい深蒸し茶の淹れ方へ
美味しい冷茶の淹れ方へ
お茶の淹れ方ワンポイントへ
お茶辞典
メルマガ会員募集中
ブログ一覧
English here!/英語サイトはコチラ
  • ブログトップ
  • 大人気!スタッフブログ
  • お茶講座
  • 催事イベント紹介

深蒸し新茶を美味しく淹れるために♪急須を選ぼう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

笑顔配達人☆和茶倶楽部なごみです。
私のブログを良く見ていて下さっている人達で、
急須による味の違いは、とても印象的だったと、
話してくれる方が増えて参りました。
というわけで、半年に1回のペースでこのテーマは掲載しています!
重複・・・お許しください!

 

まずは、新茶シーズン。
折角、良質の新茶を購入されても、おいしく入らない!・・・というお声を良く聞きます。
私共の工場直売所で、淹れて頂くときは、おいしいのに・・・と、言われるので、
最近は、お茶をお客様の前で、お淹れするようにしました。

 

それでも、お味が・・・というお客様には、急須をどんなものをお使いになっているのかをお聞きしています。

 

そして、大抵お使いになっているのが、コチラのカップ網。

 

このカップ網タイプは、急須と網を作っているところが違います。

 

器屋さんがポットとして作ったものは、お茶を美味しく淹れるという概念よりも、
茶殻を捨てるのが簡単!という理由で作っています。

また、オシャレ感覚でデザイン性優位で作られているものも多いです。
ですが、このタイプは、残念ながら、お茶が美味しく入りません。

なぜなら、

茶葉が開くスペースがない。
お湯が素通り。
になってしまうからです。

 

× カップ網タイプ・・・プロはおすすめしません。

 

皆さんが、使用している、急須!
茶葉が開くスペースがありますか?



同じ価格のお茶の葉を淹れても、急須によっては、
おいしさが確実に半減してしまいます。
なぜなら、茶葉が開かないもの、お湯をサッと通すだけのも、
茶葉が詰まって淹れにくいもの、・・・などなど、あるからです。

 

 

さて、和茶倶楽部 おすすめの急須はこちら>>
和茶倶楽部が得意の深蒸しの新茶にはピッタリの急須です。

 

〇立つ急須  ○バランスが良い

〇目詰まりしません。○網のタイプはグルッと網目、 帯網急須(帯茶こし急須)
・・・葉が細かい深蒸し茶におすすめです。

 

そして、上記以外のポイントとして、以下のことを念頭においてお選び下さい。

 

〇フタとの合わせがぴったりとしている・・・ぴったりしていないものは、湯を注ぐときに、ずれ落ちてしまったり、横から、湯がこぼれてきたりします。

 

〇そそぎ口の水切れが良い・・・注ぎ口が薄い方が水キレが良いです。厚いとこぼれやすいです。

 

〇手になじむ

 

〇重さが軽い・・・重いと切り返しがうまくできません。

 

〇持ち手が横手の方が使いやすい

 

〇愛知県常滑産・・・指折りの急須職人の方々がいらっしゃいます。

 

↓かご網急須・・・こちらは、葉が開かないのでおすすめしません。